(平成29年)
2017年
5月29日(月)
新しいお店見つけました!
東山入口の奴郎ヶ前近くのSELECT...
会津の人気ブログ
喜多方ラーメン

クリックランキング クリックランキング

1位

会津のお土産(みやげ)人気ランキング|地酒・お菓子・食べ物

3,775pt
2位

福西本店 炭蔵(すみぐら)|会津初!囲炉裏ダイニング

3,624pt
3位

喜多方ラーメンで朝ラー・特製醤油で煮込んだ絶品チャーシュー | 坂内食堂(ばんないしょくどう)

1,938pt
4位

会津地区の休日当番医/夜間診療医情報

1,927pt
5位

蔵のまち喜多方老麺会(らーめん会) | 喜多方のラーメン店46店舗加盟

1,556pt
6位

会津若松市の食事 伝統のソースかつ重なら | とん亭(とんてい)

1,317pt
7位

会津若松市の複合アミューズメント施設|アミューズパーク会津

1,098pt
8位

会津若松市の特大ソースカツ丼・ラーメンのお店|十文字屋(じゅうもんじや)

1,063pt
9位

裏磐梯のペンション・宿白・観光|レイクサイド・ベイクドポテト

1,044pt
10位

会津若松市で燻製とスープカレーの店なら|Soupcurry&Dining tipu(ティプ)

1,006pt

自然をうつす~漆芸家・関谷浩二が挑んだ漆表現の可能性~

[ 講演・文化・講和 ]
期間
2017年04月29日~2017年06月04日
時間
13:30~14:30
場所
福島県立博物館 〒965-0807 福島県会津若松市城東町1-25
参加費
500 円
募集人数
特に指定なし
島県文化功労賞受賞者で会津を代表する漆芸家・関谷浩二。
 福島県川俣町出身で、会津若松市の蒔絵師・関谷彦蔵に学び、後にその養子となった関谷浩二は、丁寧で誠実な関谷彦蔵の蒔絵を受け継ぎました。やがて養父の没後、日本を代表する漆芸家・六角大壌、田口善国の門下となり技術を磨きます。技だけではなく精神性まで教えられたという優れた師たちとの出会いの中で身についた精緻な技も、技だけでは成り立ちません。
 関谷浩二は、日々、自然に向き合い、その姿の写生を重ねました。対象の質感、気配までうつし取ろうとするかのように丹念に行われた写生が、秀逸な技と融合した時、漆の新たな表現を生み出しました。それらは、関谷浩二の漆表現への挑戦の軌跡でもあります。
 本展は、近年、ご本人よりご寄贈いただいた漆作品約40点の当館での初公開と代表作の展示により、関谷浩二の漆表現の探求の旅をたどるものでもあります。
 会津伝統の漆の技、日本を代表する技術、それらを基盤とした漆表現の数々。会津が生んだ珠玉の作品たちを、ぜひご覧ください。

観覧料:一般・大学生 500(400)円
※( )内は20名以上の団体料金
    高校生・小中学生 無料

関連行事
■アーティストトーク
「漆との出会い、自然との出会い」

講師:陶芸家 関谷浩二氏
聞き手:学芸員 小林めぐみ

申込不要、用規企画料金、企画展示室

※企画展料金
・一般:大学生500円
(20名以上の団体400円)
・高校生以下は無料  

■ワークショップ
「自然を描く・漆で描く」
I部絵画編(全2回)

①5/6(土)13:00~16:30
②5/7(日)9:00~12:30

講師:アーティスト 古川弓子氏

要申込(定員15名※先着順)無料、実習室、博物館周辺

Ⅱ部 蒔絵編(全3回)
①5/14(日)②5/21(日)③5/28(日)各13:30~16:00

講師:蒔絵師 八木由紀子氏

要申込(定員15名※先着順)参加費1000円、実習室

※Ⅱ部は全3回を通してのご参加をお願いいたします。
※開催1ヶ月前から募集を開始します。お電話かカウンターでお申込みください。







自然をうつす~漆芸家・関谷浩二が挑んだ漆表現の可能性~
お問い合わせ TEL0242-28-6000 / FAX0242-28-5986
関連サイト http://www.gurutto-aizu.com/detail/index_313.html
投稿管理PASS :