会津若松市のネイルサロン・エステサロン 手足のケアサロン Fairy Rose(フェアリーローズ)ネイルサロン&スクール

 
営業時間
(月)9:00~17:00
(火)9:00~18:00
(水)9:00~20:00
(木)9:00~17:00
(金)9:00~20:00
(土)9:00~17:00
(日)9:00~12:00
※日により営業時間が違います。
※時間外の対応が可能な場合もございます。ご相談ください。

◇定休日
不定休
▶営業カレンダーはこちらから

◇早朝対応について     
通常の営業時間は9時からですが、特別な理由がありお困りの際にご利用いただけるように7時半からの対応もいたします。前日までにご相談ください。(30分・¥500)
 
オーナー紹介
 
《爪肌育成アドバイザー》
皮膚と爪の基礎構造と栄養学を学んだ経験を生かし、爪や肌の悩みを持つお客様のカウンセリングをしています。
美しい爪と肌は健康な身体から!
「中からキレイ」のアドバイスをしています。
 
《Beautypro46》
美容と健康のプロフェッショナル46人が全国から集結!
医薬品医療機器等法、景品表示法をはじめ、広告六法の基礎を学んだ専門家です。
・ネットにあふれる情報の中から正しい情報を見つけてほしい
・自分に合う簡単な美容方法を知ってほしい
・間違ったお手入れによるトラブルを減らしたい
・オーバーな表現の広告に惑わされず商品を選んでほしい
と願いサロンワークの中でたくさんの情報を惜しみなくお客様に伝えています。
 
 
《JNA認定ネイルサロン》
確かな技術に加え、衛生管理等の条件をクリアした日本ネイリスト協会が認定するネイルサロンです。お客様が安心して通っていただけるネイルサロンです。
◆ネイルサロン衛生管理指導員在籍
◆JNA本部認定講師在籍
◆賠償責任保険加入済み
 
《パラジェル~プロフェッショナルネイル~》
プロ向けに開発された「パラジェル」は、爪の表面を削らなくても爪に密着させることが出来る「完全サンディング不要」のジェルネイルです。パラジェルを正しく使うことで、爪が薄くなったり傷むことを防ぎます。
福島県初のパラジェルインストラクターの資格を持ち、良い状態の爪を維持するコツをお伝えします。
 
 

アプリ 『JOYIN (ジョイン)』
ダウンロード方法
 
 Fairy Rose
(フェアリーローズ) 
登録方法


①JOYINの検索からIDで登録をタップ

 ②店舗ID 『5595』 を入力し検索

 ③出てきた画像の下の
クリップマークをタップ

 ④登録完了

 最新情報が届きます!
 

ブログ

2023.12.12

【痛みを伴うヒビ割れ足裏《対策5選》】臭い、ガチガチ、腰痛なくしたい

この季節になると自分の足を見るのがおっくうになってしまう…

乾燥してガチガチなのに、蒸れると臭う足裏。

去年にも増してひどくなった気がしている方もいるのではないでしょうか。

そんな悩みをお持ちの方に読んでほしいブログです。


……………………………………………………………………

《このブログで分かること》

・足裏がヒビ割れる原因

・ガサガサの足裏…対策5つ

……………………………………………………………………

※最後にお客様の足裏ケア後の写真あり(掲載承諾済み)



足裏はなぜヒビ割れる!?

肌は全身1枚でつながっているのですが、部位により特徴が違います。足裏の特徴として真っ先にあげられるのが「皮脂が出ないこと」


水分である「汗」と、油分である「皮脂」のバランスが良いことを「弱酸性肌」と呼び、このバランスを保った状態が肌にとってベスト。


足裏は毛穴がないので皮脂が出ないため乾燥しやすいのです。

カサカサしているだけならまだしも、ひどくなるとヒビ割れたり、ヒビが深くなると痛みを感じます。


今年の冬は悩みなく乗り切りたい!

今から試したい足裏の乾燥対策を5つあげていきます。






 ①乾燥には保湿あるのみ


保湿と言ってもやみくもに塗ればいいわけではありません。保湿の仕方を工夫することで悪化を防ぐことができます。


足裏は油分である皮脂が出ないため、油分を補うことは必須。


しかしながら、乾燥が激しいところにベタつきが多い油分だけ塗ってもなじまないため、水分が含まれているサラッとしたクリームを塗ることをおすすめします。

それでも乾燥がひどい場合は上から油分が多めの保湿剤でカバーすると良いです。保湿のタイミングにより使い分けてみてください。




 ②鏡で姿勢をチェック


皮膚は外部からの刺激が強い部分が固くなる傾向があります。

右側に体が傾いていると右足が、前傾姿勢の方の場合は足指の付け根などが固くなりやすいです。


荷物の持ち方などを工夫してみてください。

かかとから着地して指先で蹴って前に進むイメージで歩くことを意識するだけでも体のバランスは変わってきます。






 ③足に合う靴を履こう


靴の中で足が当たる部分も外部刺激です。


大きい靴はゆるいため、靴の中で足が不安定な状態になり、歩くたびに靴に当たる部分が固くなります。

小さい靴は窮屈なので、靴の中で指が曲がってしまうため、指先や曲がった指の関節部分が固くなります。


靴屋さんに行ったらシューフィッターの資格を持つ店員さんに足のサイズを測ってもらい、自分の足のサイズに合う靴を選んでもらいましょう。



 ④溜まった角質が臭う


足裏は汗が多く出る部位でもあるため蒸れやすく、角質が蒸れてニオイの温床に。

友人との外食などでブーツを脱ぐタイミングで後悔する羽目に…


入浴時はニオイ対策に最適です。湯船に15分ほど浸かると、今日剥がれても良い角質が自然に剥がれ落ちます。

足のセルフマッサージをしながら、1日の終りにゆっくり湯船でリラックスしてください。




※足裏角質ケア後(A様)



 ⑤年齢を重ねると角質が溜まる!?


20代の頃は足裏の乾燥に悩むことはなかった…という方もいるでしょう。役目が終わった皮膚は自然に垢となり剥がれ落ちるのですが、年を重ねるごとに剥がれにくくなります。


溜まった角質をそのままにしておくと、歩くたびに足裏からの圧が膝や腰に響くため腰痛を悪化させる原因にもなり兼ねません。

ヒビが深くなると出血することも。


痛みを伴う前に、フットケアサロンでケアしてもらうと良いでしょう。


肌知識が豊富なスタッフにお願いすると、取り除いても良い角質の部分と残しておきたい皮膚を見分けてケアしてくれます。






一年がんばったご褒美にフットケアでリフレッシュ!

体がスッキリすると心も軽くなります。 

今年の悩みは今年のうちに解消しましょう。

新年を明るい気持ちで迎えられますように。




FairyRose 原田友紀子


 

 (@yukiko__harada__)

 

TEL   090-2331-1370
MAIL fairyrose0828@gmail.com
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと会津は一切の責任を負いません