会津若松市、離婚・相続などでお悩みなら斎藤美津子行政書士事務所・カウンセリングルーム野の花

会津若松市の暮らしに役立つショップ 会津若松市、離婚・相続などでお悩みなら斎藤美津子行政書士事務所・カウンセリングルーム野の花

新着情報

2020.08.04

心の悩みから法律の悩みまで

~子どもの悩み~


小学3年の息子の「お母さん見て!聞いて!」がとても多く、付き合いきれずイライラしてしまう自分に自己嫌悪しています。夫には無責任に「今さら、育児ノイローゼ?」と言われてショックです。


「ねぇねぇ、お母さん聞いて!」「ねぇねぇ、お母さん見て!」小さい子どもがよく口にする言葉ですよね。
お母さんも忙しい時は面倒くさいと思うことがあるのではないでしょうか。でも、子どもがそのようなことを言う時は、本当に聞いてほしい時や見てほしい時だけでなく、感情をしっかり受け止めてほしいという思いもあるのです。
お母さんが自分とちゃんと向き合っていることを確認したいのです。
ちょっと仕事の手を休めて、向き合って聞いてあげる、目を見てうなずいてあげる。実際にやってみるとその時間は大した時間ではないはずです。
そうすることで、子どもは自分が認められたという思いで安心し、だんだん落ち着いてきます。「今忙しいから後でね。」となると、子どもは自分の心を受け止めてもらえず不安になります。ぜひ、お子さんのために少しだけ時間を割いて、笑ってうなずいてあげましょう。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと会津は一切の責任を負いません