お気に入り

メルマガ

シェア

アトピー・冷え性・体質改善等、患者さんの色々な悩みに寄り添った、丁寧な施術を目指し、より心地よくリラックスしてすごせる空間となっております。

喜多方市の鍼灸院|本格 東洋医学治療のむぎはり灸院

2021.04.02

あなたのアトピーは何タイプ!?

こんにちは!

むぎはりです。

突然ですが、皆様自分の体質を理解されてますか?

特にアトピーの方は、どんなアトピーのタイプか知っていると対処の仕方がわかってくるものです。

そこで本日はアトピーをタイプ別でお伝えしますので、ぜひご自分の体質を知ってみてください!

まずは急性期段階のタイプです。

☆湿熱(ジュクジュク)タイプ
症状…紅斑、水疱、ただれ、ジュクジュク、油っぽいフケ、油っぽいカサブタ
身体に余分な熱が溜まることによって、熱が生じ行き場を失った湿熱が出てくるタイプです。症状は強く、浸出液が多いのが特徴です。大きくは身体の湿をうまく排出できないか、作り出してしまうことが原因てすので、脾や肺、腎の臓の機能性を疑います。


☆血熱風熱(赤みが強い)タイプ
症状…赤い蕁麻疹、ミミズ腫れ、赤い斑点
身体の中の血(けつ)が足りない為、身体の中で風が生じ(内風と言います)痒みが出るタイプです。風なので特定の場所ではなく広範囲に渡り出てきます。また外部刺激が原因でミミズ腫れ→発疹→痒みと繋がることも多く見られます。血虚と言って、血が足りない事が大本にあるので、消化吸収の力を強くしてあげることにより改善していきます。


☆熱毒(重症)タイプ
症状…広範囲の紅斑、ぶつぶつ、赤い斑点、腫れ、ただれ、黄色いカサブタ
ジュクジュクと赤みが強いタイプの合わせ技の様な感じで、症状が非常に強い状態と言えます。まずは熱を取り去る治療が主で、落ち着いてから原因の治療になります。


☆オ血(ごわごわ)タイプ
症状…暗色の紫斑、青アザ、シミ、暗い色、肌色の出来物
全体的に、黒い肌色でごわごわしています。血色の悪さからおこるものなので、血の流れの改善をはかり、改善させます。



実際には、臨床上はこれらの症状が混ざり合い複雑な病症の事が多いですが、大きな急性期のタイプ別ではこのようになります。

いかがでしょうか??

大まかに知っているだけでも、もし症状か強く現れても落ち着いて視ることか出きるのではないでしょうか??

慢性期のタイプ別診断は次回です。

それでは午後も頑張りましょう!!

むぎはりでした!


https://www.gurutto-aizu.com/db_img/cl_img/572/news/images/app_HtFHMj_202104021410.jpg

  • 喜多方市の鍼灸院|本格 東洋医学治療のむぎはり灸院

    喜多方市の鍼灸院|本格 東洋医学治療のむぎはり灸院

    キタカタシのハリキュウイン ホンカク トウヨウイガクチリョウノムギハリキュウイン

  • 〒966-0825 福島県喜多方市御清水南7356-3

    TEL:070-2798-4422

  • 詳しく見る

NEW新着記事

完全予約制
一人一人丁寧なカウンセリングを行いますので、お気軽にご相談下さい。
落ち着いた空間
リラックスした時間をお過ごし下さい。
商品ラインナップ
おうちでも手軽にできるお灸等、取り揃えております。
TEL:070-2798-4422

INFOインフォメーション

  • 喜多方市の鍼灸院|本格 東洋医学治療のむぎはり灸院
  • ■名称

    喜多方市の鍼灸院|本格 東洋医学治療のむぎはり灸院
  • ■フリガナ

    キタカタシのハリキュウイン ホンカク トウヨウイガクチリョウノムギハリキュウイン
  • ■住所

    〒966-0825 福島県喜多方市御清水南7356-3
  • ■TEL

    070-2798-4422
  • 詳しく見る

CATEGORY記事カテゴリ