お気に入り

メルマガ

シェア

国の天然記念物に指定、花咲く湖沼

雄国沼湿原(おぐにぬましつげん)|色とりどりの花咲く湿原とアクセス情報

雄国沼は湖面の標高1,090mの位置にあり、約50万年前の猫魔ヶ岳の火山活動によって誕生したカルデラ湖です。「雄国沼湿原植物群落」として国の天然記念物に指定されています。
磐梯国立朝日公園に位置する湿原で、中でも「ニッコウキスゲ」の大群落地であることが知られており、湿原一面に黄色の絨毯が広がる6月下旬~7月上旬には、多くのカメラマンやハイカーが訪れます。(木道が通っており、歩きやすくなっています)
初夏には他にレンゲツツジ・ワタスゲ・コバイケイソウが、秋には草紅葉が楽しめます。


アクセス

最も手軽に行く方法は、喜多方市側の金沢峠まで車(観光ピーク時は車両規制されるためシャトルバス)で行く手段です。
金沢峠から湿原までは10分で下りられます。

※ピークシーズンにはマイカー規制有。シャトルバスの運行がございます。
(新型コロナウイルス感染拡大防止の為、運行中止となっている場合があります)

※自然体系・環境保護のため雄国沼へのペット同伴は不可。
 
①雄国パノラマ探勝路から
・全長6km ・所要時間(片道):2時間10分~2時間30分 ・難易度:中級
■車の場合:「ラビスパ裏磐梯」の駐車場を利用。
■公共交通の場合:磐梯東都バスを利用。「ラビスパ裏磐梯」にて下車。
 
②雄国せせらぎ探勝路から
・全長5km ・所要時間(片道):1時間50分 ・難易度:初級~中級
■車の場合:「雄子沢川駐車場」(雄子沢登山口駐車場)を利用。
■公共交通の場合:磐梯東都バスを利用。「雄国沼登山道入口」にて下車。
 
③猫魔ヶ岳やまびこ探勝路から
・全長5.5km ・所要時間(片道):2時間20分~2時間40分 ・難易度:中級~上級
■車の場合:八方台登山口の駐車場を利用。
■公共交通の場合:周辺にはバス停がないため、観光タクシーの利用がおすすめ。
 
④雄国萩平駐車場から
雄国萩平駐車場へのアクセス等及びシャトルバスの運行状況は、喜多方観光物産交流協会までお問い合わせください。
喜多方観光物産協会はこちら


 

INFOインフォメーション

名称 雄国沼湿原(おぐにぬましつげん)|色とりどりの花咲く湿原とアクセス情報
(おぐにぬましつげん)
電話 0241-32-2349
住所 〒966-0501 福島県耶麻郡北塩原村檜原 雄国沼 アクセス
公式URL https://www.urabandai-inf.com/?page_id=24986
TEL:0241-32-2349

【木道散策路】
金沢峠から湿原までは10分ほどで下りられます。
木道は1周およそ800m、所要時間は30分ほど。
初心者でも気軽に楽しむことができます。


【色とりどりの花畑】
緑、白、赤、黄と鮮やかな花畑。霧がかると幻風景になる時も。
コバイケイソウ・レンゲツツジは例年6月中旬頃が見頃となっています。


【ニッコウキスゲ】
ニッコウキスゲは6月下旬~7月初旬が見頃となっています。
朝方に開花すると夕方にはしぼんでしまう一日花であるため、花がキレイな朝~午前中の散策がおすすめです。