• 会津のお土産(みやげ)人気ランキング|地酒・お菓子・食べ物 会津若松市の観光スポットやグルメランチ、喜多方ラーメンのおすすめ情報も掲載。求人や居酒屋、美容室、エステの店舗も紹介する地域情報サイトがぐるっと会津です。
■□■□■□■□■□■□■
【会津の地酒】
●会津若松市
・名倉山酒造株式会社
・高橋庄作酒造店
・鶴乃江酒造株式会社
・合資会社辰泉酒造
・末廣酒造株式会社 嘉永蔵

●喜多方市
・蔵粋 小原酒造株式会社
・夢心酒造株式会社
・有限会社 峰の雪酒造場
・合資会社 大和川酒造店
・合資会社 喜多の華酒造場
・ほまれ酒造株式会社 雲嶺庵

●磐梯町
・榮川酒造株式会社
 
■□■□■□■□■□■□■
【お菓子】
・會津柏屋
・會津一國庵 オノギ食品
・会津幸泉小法師
・会津路菓子処 白虎堂
・合資会社 荒木製菓
・上菓子司 会津葵
太郎庵
どら焼のどらや
・本家長門屋
三万石
・松本家

・庄助製菓本舗
 
 
■□■□■□■□■□■□■
【ご当地グルメ・味噌、醤油】
・河京ラーメン館猪苗代店
・来夢 喜多方本店
・馬さしの鈴静
・喜多方ラーメン神社
・会津喜多方ラーメン館本店
・八二醸造有限会社
 
■□■□■□■□■□■□■
【民芸品・雑貨】
・かくれ蔵 會や
・奥会津食彩蔵 河内屋
・いにしえ夢街道やまが本店
・漆器のあいづや
・山形屋本店
・陶房 彩里
・工房鈴蘭
・漆芸 福文
・会津慶山焼
・千藤

 

ピックアップニュース

2019.05.16

山形屋本店~絵ろうそく

◆南天と福寿草絵ろうそく
(販売価格)1箱2本入り ・5匁1,944円・7匁2,268円(全て税込)
南天と福寿草の絵ろうそくは、「難を転じて福と成す」 の意を掛けて病弱だった5代将軍「綱吉」に時の会津藩主が献上して大変喜ばれたと伝えられています。

◆四季の花のろうそく 

(販売価格)1本 ・3匁648円(税込)・5匁864円・7匁1,080円(全て税込)
・1月(梅)・2月(椿)・3月(水仙)・4月(木蓮)・5月(あやめ)・6月(なでしこ)
・7月(朝顔)・8月(つゆ草)・9月(コスモス)・10月(桔梗)
・11月(菊)・12月(さざんか)

◆手描きろうそく 
(販売価格) 各410円(税込)
・赤べこ・福寿草・梅・椿・桜・あやめ・姫さゆり・起き上がり小法師
・立あおい・朝顔・コスモス・桔梗・紅葉・南天

◆絵ろうそく絵付け体験
・5匁864円(税込)7匁1,080円(税込)のろうそくに絵付け体験はいかがでしょうか。
時間は1時間ほど、1~30名様で9時~16時までご利用できます。
日時、人数、ろうそくのサイズを山形屋本店までご予約ください。

会津絵ろうそくは、およそ五百年前会津藩主芦名盛信公が漆の樹の栽培を奨励し、漆の実から最上質の蝋が採れた事から生産が始まり、その後蒲生氏郷公、保科正之公に引き継がれ幾多の研鑽を重ね会津の名産品となりました。明和年間に創業の老舗㈲山形屋本店では、江戸時代から変わらぬ製法で手づくりにより、美しい絵柄、形が仕上げられます。炎は消えにくく、柔らかな温かい暖色で高貴さえ感じます。

+++++++++++++++++++++++
店名:老舗(有)山形屋本店
住所:〒965-0034会津若松市上町2-34
電話番号:0242-22-5769
営業時間:9:00~16:00
定休日:不定休
備考:駐車場(10台、大型バス可)
+++++++++++++++++++++++