(平成30年)
2018年
8月17日(金)
LuckySmileさんの会津美人バーガー
七日町にある「LuckySmil...
会津の人気ブログ
喜多方ラーメン
会津のランチはここで食べらんしょ

クリックランキング

1位

会津のお土産(みやげ)人気ランキング|地酒・お菓子・食べ物

6,462pt
2位

食堂 はせ川|国産豚とたまごにもこだわったらーめん

4,614pt
3位

会津のお土産・赤べこ絵付け体験・人気観光スポット飯盛山ご案内|会津幸泉小法師(あいづこうせんこぼうし)

4,524pt
4位

会津のそば処 | 強清水 千本蕎麦(こわしみず せんぼんそば)

3,116pt
5位

喜多方ラーメン ウリナム食堂

2,684pt
6位

会津若松市の複合アミューズメント施設|アミューズパーク会津

2,308pt
7位

フルーツピークス&フルーツショップaoki会津店

2,283pt
8位

会津の名物馬刺し販売・馬肉専門店|馬さしの鈴静

2,278pt
9位

洋食屋セピア SEPIA|会津若松市のお肉とワインのお店

2,026pt
10位

裏磐梯のペンション・宿泊・観光|レイクサイド・ベイクドポテト

2,016pt

ポイント展「火をつかう昔の道具」

[ 講演・文化・講和 ]
期間
2017年11月24日~2018年02月28日
時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所
福島県立博物館 常設展 部門展示室(民俗)
参加費
270 円
募集人数
特に指定なし
「人間は火を使う動物」とは古くから言われている言葉(ことば)です。火のもつ「熱(ねつ)」を利用(りよう)して、ものの形をかえたり、あたたまったり、明るくしたり、料理(りょうり)をつくったりすることができます。
 今回のポイント展(てん)は、それほど昔ではない電気やガスがなかったころの道具を紹介(しょうかい)します。 自然(しぜん)を上手に取り入れて生活をしていた時代。その時代の人々(ひとびと)によってつくられた「火をつかう昔の道具」を見て、昔の人たちの生活の様子(ようす)を想像(そうぞう)してみてください。

観覧料 常設展料金でご覧になれます。
大人・大学生270円(210円)  ※( )内は20名以上の団体
高校生・小中学生 無料
ポイント展「火をつかう昔の道具」
お問い合わせ 福島県立博物館 TEL:0242-28-5986
関連サイト http://www.gurutto-aizu.com/detail/index_313.html
投稿管理PASS :