ぐるっと会津
 
  • 検索
  •  
    「米と文化の里 湯川村」

    湯川村は、勝常寺を代表とする歴史的遺産と美しい田園環境に恵まれた美しい村です。
    会津盆地の中心に位置しており、会津のへそとも言われております。東に会津磐梯山を仰ぎ,西に春日八郎の故郷会津坂下町、南は白虎隊で有名な会津若松市、北にラーメンで有名な喜多方市にそれぞれ接している交通の要所であります。

    福島県内で一番小さい自治体ではありますが、コシヒカリをはじめとした湯川村の米は、日本一の食味を有しており、米の反あたりの収穫量は県内一を誇っています。山が無い村であることも特徴となっております。
    画像1
    湯川村出身の「男はつらいよ」シリーズ。 撮影監督として有名な、高羽哲夫氏と彫刻家:佐野文夫氏の遺品が展示されている、湯川たから館、道の駅あいづ湯川・会津坂下 において、雛まつりの展示をしております。
    画像2
    会津管内6市町村にて開催致しております。 6地区のスタンプを集めた方の中から抽選で30名様(各地区5名)へ特産品のプレゼント! ぜひご参加ください。
    画像3
    【展示場所】
    湯川たかた館
    道の駅あいづ 湯川・会津坂下

    【スタンプ設置場所】
    湯川たから館
    ℡ 0241-27-3957
    午前9時~午後4時
    毎週火曜日定休

    インフォメーション

    名称 ぐるっと会津のひなめぐり | 湯川村商工会
    フリガナ ユガワムラショウコウカイ
    住所 〒969-3556
    福島県河沼郡湯川村大字勝常字堂字堂後830番地
    TEL / FAX 0241-27-3957 / 0241-27-3992
    お問合せの際に「ぐるっと会津を見た」とお伝えいただくとスムーズです
    E-mail お問い合わせはこちら